ガラスコーティング専門店『carris』車からスマホ、革製品まで対応

ブログ&お客様の声

2018/08/06

スマホの保護フィルムはどんな種類がいい?選び方のポイントをお伝えします

iPhone X,iPhone 8,galaxy ギャラクシーなどスマホ、Apple Watch アップルウオッチ、iPadなどタブレットを画面割れやキズ防止、指紋防止して、9Hプロテクトするスマホバリアと、洗車、WAX掛け、フッ素加工要らず、持続力業界一のファーストクラスの高級車専門車 ガラスコーティング カーリスです

 

保護フィルム

 

スマホをお持ちの方の中には、自分のスマホを傷から守りたいという理由で保護フィルムを貼っている方がほとんどなのではないでしょうか。

今やスマホの保護フィルムはスマホケースと並んで、スマホを持つ上で必需品と言っても過言ではありません。

最近ではたくさんの種類の保護フィルムが発売され、自分の欲しいものを選ぶだけで一苦労ですよね。

では、自分に合った保護フィルムを選ぶためにはどうすれば良いのでしょうか。

今回は、保護フィルムの種類を選ぶ際に参考にしたいポイントについてお伝えします。

・スマホの保護フィルムを選ぶときのポイント

1. 耐衝撃性

一番最初に気になるという方も多いのではないかと思います。

スマホの画面割れは操作性が悪くなったり、見た目が悪くなったりするだけでなく、手をケガするリスクを抱えることにもなります。

また、交換には何万円もかかることがあるため、様々なリスクを避けるためにも耐衝撃性が重視されるのは当然でしょう。

強化ガラスや強化プラスチックなど、耐衝撃性に優れた素材はたくさん開発されており、中には割れにくいだけでなく少し擦れたくらいなら傷がつかないようなものも発売されています。

2. 触り心地

スマホでよくゲームをするという方は特に気にされるポイントではないでしょうか。

マットな質感のものなどは触り心地がさらさらしており、フリックなどの際にもストレスなくスマホ入力を行うことができます。

逆に少しひっかかりがある方が良いなど、人によって好みは様々なため、自分のこだわりに合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

3. 見た目

見た目にも光沢があるもの、マットなもの、横からの覗き見を防止するものなど、様々なタイプがあります。
デザインにおいて自分が気に入ったフィルムを選ぶと良いでしょう。

4. 気泡の入りやすさ

 

iPhone14422

 

スマホにフィルムを貼るとき気泡が入ってしまって貼り直したり、イライラしたりすることもありますよね。
最近では気泡の入りにくいフィルムも多く開発されているため、手先の器用さに自信がない方は気泡の入りにくいものを選ぶのをおすすめします。

□ガラスコーティングで綺麗な液晶画面のままに

実は、保護フィルムを貼る必要がない方法があります。

それはガラスコーティングと呼ばれる加工技術をスマホの画面に施す方法です。

ガラスコーティングは車や床に施される印象がありますが、スマホにも利用することができます。

ガラスコーティングを施せば、スマホの液晶画面は衝撃や傷、汚れに強くなります。

コーティングは水に強いので、たとえ画面の加工部分が水に濡れてもコーティングが剥がれる心配は少ないです。

汚れたり剥がれたりするたびに新しい保護フィルムを貼らなくても、ガラスコーティングを1度施すだけで綺麗に使い続けることができます。

スマホの保護フィルム選びについてお伝えしました。

自分のこだわりや気にされるポイントをしっかりと把握して、満足できる保護フィルムを選んでくださいね

弊社が提供しているガラスコーティングも、スマホに利用することができます。

ガラスコーティングを施すと汚れや衝撃に強くなるだけでなく、スマホのタッチパネルの感度がより良くなります。

新しいスマホを購入された際には、ぜひガラスコーティングを利用してみてはいかがでしょうか。

お客様からのお問い合わせをお待ちしております。

 

カーリスのガラスコーティング スマホ編はこちら スマホ

 

施工のご注文は、こちらから以下のどの方法でもOK!↓
ご予約フォームは、  ご来店予約フォーム

メール        info@carris.co.jp

お電話でも      03-6892-4133

ご配送も承ります。(送料復路無料ご配送依頼

その他の施工のご注文お問い合わせは、こちらからどうぞ! 
         メール   info@carris.co.jp
         お電話でも 03-6892-4133
車が洗車しなくてもいつでも美しさキープ、ファーストクラスのガラスコーティング
     車のお見積依頼
IMG_7581
車内の革シート、バッグなど革製品のガラスコーティングも、カーリスならできます
革製品のガラスコーティングは、カーリスならできます
下記から、それぞれのブログをご覧いただけます
バッグのガラスコーティングは、バッグ

パンプス等ヒールのガラスコーティングは、パンプス

ルブタン メンズ等靴のガラスコーティングは、

お財布のガラスコーティングは、財布

時計のガラスコーティングは、時計
スマホのガラスコーティングはスマホ

その他お問い合わせは☞   info@carris.co.jp

              電話: 03-6892-4133

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

車、クルーザーからブランドバッグ、アップルウオッチ腕時計、貴金属、スマホ等iPhone、タブレット等iPadまで

東京渋谷区にあるガラスコーティング専門店
株式会社カーリス
http://www.carris.co.jp/
住所:〒150-0001 東京都渋谷区
神宮前6丁目28-9東武ビル6階
TEL:03-6892-4133
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇